2018年度国が車の燃費表示を新しくする法律を決めたことについて

●みんな損してる!?新車ディーラーの車下取り価格でだまされている!!
 ↓クリックしてかならず見ておいてください。
愛車を高く売るなら買取専門業者車の査定を利用

自動車の燃費新表示が決定その中身は?

みなさまこんんちは。本日も
よろしくお願いします。

 

今回のお話しは

 

車の燃費新表示

 

について、内容の確認と車業界
でだまされないための防衛策に
ついてのお話です。

 

新しくなった車の燃費表示

 

2016年11月29日のヤフーニュースで
こんな記事を見つけました。

 

自動車の燃費表示が、2018年度から新しくなる。「実態とかけ離れている」との批判を受け、国土交通省が基準を改める。

 

出典 ヤフーニュース車の燃費、18年度から新表示に 実態に近い数値に

 

参考 車の新燃費表示解説(画像)

 


 

みなさん、上の画像を見てどう思われますか?

 

私はこう思いました。

 

市街地・郊外・高速道路の平均値
を入れることで、

 

実態値に近くなる。。??

 



 

近くなる?

 

だったら最初から、JC08モードの
平均値を入れずに、

 

新たに加わる3つだけで燃費を表示
すれば「実態値」になるのでは?

 

そもそも「JC08モード」がかけ離れて
いる最大の原因だと思うのですが。

 

とは言っても、ユーザーの車の乗り方が
色々あるでしょうから、誰が乗っても
まったく同じ燃費になることは、まず
ないとも言えます。

 

ですので、あくまでも参考値となるの
はわかるのですが、

 

「JC08モード」は本当に必要
なのでしょうか?

 

これで不正はなくなるの?かは正直疑問

 

三菱の燃費偽装問題が明るみに出たで
ことで、

 

三菱以外のトヨタや日産、マツダ、
ホンダなどでも、消費者に車の燃
費表示の不信感が広がっている
こともあって、

 

国も何かしっかりとした対策を
しないといけないと思ったようですね。

 

これで燃費の不正がなくなってくれ
ればいいのですが、

 

抜け道があったり、あの手この手で
絶対に不正はなくなる。。という
確信は持てない。。。

 

のが、私の正直な意見です。

 

正直、こういう不正の事例がわかって
くると、車業界の信頼が落ちてきますよね。

 

自動車って決して安い製品ではないし、
(安ければ不正してもいいと言うわけではない
ですが)

 

しかも、すごくスピードが出る乗り物
だから、安全面などで不具合や
手抜きなどがあると、

 

人の命にかかわる事故に直結して
しまいます。

 

本当にこういう不正や手抜きは
やめて欲しいと思うのですが。。

 

実は車業界に限っていうなら
「だまされている!」という

 

ショックなことは今回の件だけでは
ないんですよね。

 

ここから車に関するとても大事で
知っておかないといけないお話を
書きますので、

 

必ず最後まで読んでみてください。

車で損しない為の対策をご存知ですか?

たとえば、つい最近私のサイトにも
書きましたが、

 

「え、こんなに損をしてるの?」

 

と言う代表的な事例があるんです。

 

新車を購入する際、今乗っている車が
あると、

 

必ずといっていいほど、新車を買う
ディーラーさんで下取りに出して
売却しますよね?

 

なぜかというと、

 

車を売る皆さんは、「こんな車もう古くなって
価値がほとんどないだろうな。それを
お金を払って買ってくれるなんて嬉しい。。」

 

と思っていたりとか、

 

「新車購入と中古車売却が1つの場所で、
できるので簡単に手続きが済むから手間が
かからない。。」

 

とか考えているからだと思います。

 

(実は少し前の私がそうでしたから(-_-;))

 

ところが、先ほどの偽装燃費(実態とかけ
離れているからやっぱり偽装ですよね)
の話と同様、私たちは

 

いくらで売れる車なのか?

 

を知らないだろうから、車の
下取りの見積もりを安くして
会社の儲けにしておこうという、

 

取引が普通に行われているんです。

 

 

ユーザーは、燃費の数字にしても
車の売却査定の金額にしても、

 

本当のところの数字がわからないんですよね。

 

わからなくて当然です。私たちユーザーの
ほとんどは、

 

その道のプロでもないし、関係者でも
ないからわかるはずがないんです。

 

車の買い取り価格の価値を低く見積もりされてしまう・・

 

この件に関しては「不正」というものでは
ないかもしれません。

 

私たちエンドユーザーがそういった損をしない
知識を持っているかいないか?

 

という話になるかもしれません。

 

しかし、自分の乗っている車の正当な
価値がちゃんと評価されないということは、

 

どう考えても納得のいくところでは
ないですよね。

 

しかもその金額が割りと大きい
んだから、やはりだまされている
といってもおかしくはない話です。

 

なので、そういった損をすることが
ないようにする防御策を
たまたま知っている私が、

 

車の売却をする前に必ずやって置かなければ
いけないことについて、情報を提供しよう
と思って書きました。

 

 

参考  今の車が高く売れた!運営者の経験談

 

おそらくどんな商売やビジネスでも裏はあります。

 

大事なのは、それを個人個人がしっかりと見極め
だまされないようにする。。

 

まずはここを出発点として本質を
見つけていきましょう。

 

 

 

TOPに戻る↑

  このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

AWDとは?車のプロが間違いの多いAWDと4WD・2WDとの違いを解説
日本でも4WDに変わり「AWD」が主流になりつつあります。「全輪駆動」と「4WD」は技術的に大きな違いがあります。
無事故無違反ならSDカードを申し込みできるSDカードとは?
車の免許更新に行った際に知ったSDカードのことについて。SDカードのメリットや取得方法。
自動運転自動車安全性と普及に向けて研究開発費が最大に
日本での自動運転技術開発が進む。環境規制に向けたエコカー開発もさらに進む。