低価格のINDIGO(インディゴ)のカーバッテリーを購入した2つの理由

●みんな損してる!?新車ディーラーの車下取り価格でだまされている!!
 ↓クリックしてかならず見ておいてください。
愛車を高く売るなら買取専門業者車の査定を利用

とても良い買い物ができた!カーバッテリーの購入体験 価格やメーカーの信頼

皆さんこんにちは!

 

2016年の6月に車のバッテリーを
交換したのですが、

 

今回は初めて

 

INDIGO(インディゴ)

 

というメーカーのバッテリーを購入して
見ました!

 

カーバッテリー INDIGO(インディゴ) 韓国製 が格安で買える

 

カーバッテリー INDIGO(インディゴ)のロゴマークと形サイズ

 

サイズ 55B24Rです。

 

なぜこのメーカーのバッテリーを
購入したのかというと、

 

とにかく価格が安かった
んです。

 

価格 5,470円 (税込)

 

※価格は同じメーカーでもバッテリーの
サイズによってかなり違いますよ。

 

そして、

 

このバッテリーを買ってよかったかどうか?

 

まず結論から言うと、

 

大変満足

 

なものでした!

 

その理由は2つで、

 

価格がすごく安いのだけれど、
信頼性がないわけではない

 

ということです。

 

では、購入までの経緯をお話ししますので、

 

ぜひ最後まで読んでください。

 

今、車のバッテリーの購入を考えて
いる方ならきっと満足していただける
内容です。

バッテリーを交換したかった理由と調査

今乗っている車のバッテリーはもう
使ってから5年程経っていました。

 

で、ちょっと車のエンジンをかけるとき
の調子が悪く感じたので、すぐに

 

ガソリンスタンドでバッテリーの
残量が調べられる機械で計ってもらいました。

 

(無料です)

 

以前、朝出勤するときにバッテリーが
アウトでエンジンがかからなくて困った
ことがあったので、

 

早めに対策しておきたいかったんですね。

 

スタンドでレシートのような紙を渡されて
それを見ると、

 

超危険くらいの残量しかないことがわかりました。

 

それで慌ててバッテリーを買い替えることを
考えました。

 

ガソリンスタンドで「交換したほうがいいですよ」
と勧められたのですが、

 

直感的に「ガソリンスタンドは値段が高いだろう」

 

と思ったので、「また出直してきますね」
といって一旦保留の形にしました。

 

ちなみに値段だけ聞いておこうと思い

 

「おいくらですかね」

 

と聞くと「安いもので2万2千円」と言われました。

 

ここから、バッテリーを買うまでいろいろと
下調べしました。

 

下調べその1ホームセンターで

 

すぐに他で探すことに。

 

まずケーヨ―デイツーなどに足を
運びました。

 

会社の同僚にホームセンターに
売っているよと聞いたからです。

 

ホームセンターにもカーバッテリーが
ある事自体、とても驚きでした。

 

生活用品など何かと低価格のものが
揃っているところなので、

 

低価格のバッテリーが見つかる
ことを期待していると、

 

(* ̄0 ̄)/ オゥッ!! 安い!

 

なんと!

 

1万円前後

 

ガソリンスタンドで聞いた値段
の約半分ですW

 

これは正直かなり得をした気分です!

 

メーカーは?デイツーオリジナルでした。。

 

しかし、スタンドで勧められた
バッテリーのメーカーは

 

古河電池と日立だったので、

 

正直安すぎてメーカー自体の
良し悪しがちょっと不安でした。

 

「安かろう悪かろう。。」

 

にならないのかが少し心配でした。

 

しかしこのあとその不安も払しょくできる
根拠も見つかってきます。

 

ちなみにコーナンにもカーバッテリーが
ありました。

 

メーカとかは忘れましたが、価格は
デイツーと同じ、1万円前後の価格
でした。

 

下調べその2再びスタンドへ

 

信頼性の当たりを確認するのに、
スタンドに行って聞きました。

 

「ホームセンターだと1万円前後で
売っているよ~」

 

ホームセンターとあまりにも
価格が違うことをいうと、

 

スタンドの店員さんは、

 

「あーそういうのはやめた方がいいですよ~
保証が短いとか、すぐダメになるとかですよ」

 

って言われました。

 

(確かにスタンドのメーカー製品では保証が
4年、デイツーのは2年、走行距離保証も
スタンドのメーカーの方が長かったです)

 

さすがにこれを聞いて少し不安に
なりましたが、

 

安いカーバッテリーがどのくらい
信頼があるのか?

 

さらに調べることに。

 

友人の車屋に聞いてみた

 

私は車の修理とかを、車を専門
に扱っている友人にお願いしている
ことが多いです。

 

今の車を買ったのは新車ディーラーで買った
トヨタ(会社の車)
なのですが、

 

修理などは、新車ディーラーより友人にお願い
するほうが安いことがほとんどです。

 

この友人は、車の事に関してはとても
信頼出来る友人なので、

 

バッテリーのことを彼に聞いてみました。

 

 

バッテリーを買いたいんだけど、どこで買えばいい?


 

そうするとまず彼が言うには、

 

 

僕はヤフオクで買っている!


 

というんですね。

 

これはまた新しい切り口がでてきたな
と感動しました。

 

対して違いはないと。。

 

彼曰く、

 

車のバッテリーは安いものでも十分問題なく使えるよ

 

と教えてくれました。

 

実際にヤフーオークションを見てみると

 

アトラスとかいうメーカーのバッテリが
多く並んでいて、

 

その値段を見てびっくりです!

 

新品で5千円前後

 

で出品されているではないですか。。

 

半額だったホームセンターのさらに半額です。。(;'∀')

 

アトラスというメーカーは韓国のメーカー
のようでした。

 

「メーカーとかは気にしなくて大丈夫?」

 

ときくと、

 

「全く問題ないよ。少なくとも今まで
自分が購入してきた低価格のバッテリーで
問題があったことは1度もない」

 

というんですね。

 

これを聞いて、私は低価格のバッテリー
を買うことに決めました。

 

彼を信頼する2つの理由

 

友人の彼が適当な事を言っていない

 

と思う理由もあるんです。

 

まずひとつ、

 

私がどこのバッテリーを買おうが、

 

彼にとってデメリットやメリットは
全くないわけです。

 

商売ベースでの話ではないわけです。

 

いや、むしろ私に変なことを教えよう
ものなら、私からの信頼はなくなるし、

 

今後車の修理も頼まなくなるという
デメリットはあるかもしれないですね。

 

それともう一つ、

 

この話を書いているちょっと前に

 

スタッドレスタイヤ

 

についても聞いてみたんです。

 

私の住むところが変わって、雪が多い
ところになったので、冬に備えてスタッド
レスタイヤを履く必要があったんです。

 

スタッドレスタイヤを買いたいんだけど、
どこのものがいいのかな?

 

と聞いてみたんです。

 

実はスタッドレスタイヤも通販で海外製品が
新品でかなり安い価格で売っていたんです。

 

それを買ってもいいかどうか?を聞いたところ

 

「スタッドレスタイヤに関してはわけの分からない
海外製品は買わない」

 

といったんです。その理由は

 

彼の感覚ではスタッドレスタイヤの要である、

 

「雪道や凍った路面の食いつき」

 

がどうなのか?が分からない、
信頼ができない点があるとい
うことを教えてくれました。。

 

これすごく重要ですよね。

 

スタッドレスタイヤだからといって
全くすべらない事なんてない分け
ですが、

 

もし食いつきが悪いと重大な自動車事故
を起こしてしまいます。

 

わけの分からない海外製品が悪いとは
いってなかったのですが、

 

自分で使ったことがないからわからない
そうです。

 

そして、彼の中の情報では、わけの分から
ないスタッドレスタイヤの海外製品は、
あまりいい話を聞かないようでした。

 

(それでもスタッドレスに関して、ミシュランなどは
「まあまあ」だといってました)

 

さらに、自分が使った感覚では、

 

BR(ブリジストン)もしくはダンロップ、

 

この2つを買っておけば信頼性では間違いない。

 

ということも教えてくれています。

 

「とくにBRは食いつきは抜群にいいね」

 

ということでした。

 

私は車屋の友人が、単に値段が安い
だけで判断しているのではなく、

 

自分になり根拠を持って判断している
ことがよくわかっているからです。

まとめ 実際に買ったのはINDIGO(インディゴ)のバッテリー

さて、これで私にとって、

 

格安のバッテリー

 

を買う決断ができました。

 

そして買った車のバッテリーが
このお話の冒頭でもご紹介
したように、

 

INDIGO(インディゴ)

 

というメーカーの製品です。

 

このメーカーも韓国製です。

 

先ほど書いていた「アトラス」でも
よかったのですが、

 

INDIGO(インディゴ)にした大きな理由は、

 

ヒュンダイ自動車の新車の約90%に搭載されている

 

という事実があったからです。

 

車メーカのオフィシャルメーカと聞けば
やはり信頼性もあがりますよね。

 

保証期間と保証走行距離

 

期間は2年間、走行距離は4万キロまでです。

 

クリックで拡大↓

 

インディゴのカーバッテリー保証書

 

まとめ

 

実際にもう交換も済ませています。
エンジンのかかりも良いし、満足しています。

 

・参考 カーバッテリーを実際に交換してみた!体験談

 

ちなみに買ったのは「オートサポートグループ」
というショップさんです。

 

一度チェックしてください!

 

恐らく今でもここが一番安いと思います。

 

 

INDIGO(インディゴ)販売店「オートサポートグループ」について
※このページは古いバッテリーの処分についてもお得な情報を書いていますよ。

 

INDIGO(インディゴ)の詳しいことも載って
いるのでぜひチェックしてみてください。

 

関連情報として、以下の2つの
ページも参考にしてみてください。

 

車のバッテリーを交換してみたら見事成功!体験談

 

カーバッテリーの交換と点検 バッテリー上がり寿命を長くするためには

 

使い終わった車のバッテリー、賢い処分の方法

 

●みんな損してる!?新車ディーラーの車下取り価格でだまされている!!

 ↓クリックしてかならず見ておいてください。


愛車を高く売るなら買取専門業者車の査定を利用

 

 

いかがでしたか参考になりました
でしょうか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

TOPに戻る↑

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

車のバッテリーを交換してみたら見事成功!体験談
車に関してド素人な人でもバッテリーの交換が簡単に出来るようになる解説です。
車のバッテリーの購入と処分おすすめのショップ2軒とその理由
カーバッテリーを通販で賢く買う、そして使っていたバッテーリーも通販で0円で処分できる方法です。
バッテリーの交換と点検 寿命を長くするためには
バッテリーは車の走行中に充電しますが、寿命や不具合には気をつけましょう。