車を髙く売る、新古車・未使用車を見つけて安く買うためあまり知られていなマル秘情報

●みんな損してる!?新車ディーラーの車下取り価格でだまされている!!
 ↓クリックしてかならず見ておいてください。
愛車を高く売るなら買取専門業者車の査定を利用

こっそり教える!新車購入・中古車売却で決して損をしななかった体験談

 

新古車・未使用車をネットで検索!新車同様の車を激安で探しながら中古車売却でも損をしない

 

 

自動車の購入・売却を損をしないで得をした情報を教えます!担当の「みっち」です。よろしくお願いします。(*^.^*)車検を受けようと思ったんですが、みっちはこの方法で自車を高く売って、新車を格安で買いました!車を持っている方には必見ですので、必ず読んでください!


 

 

ほとんどの人が知らない「車検を更新する」以外で損をしない隠れた方法

みなさんこんにちは。みっちです。

 

このページを読んでくださっている方は
おそらく「マイカー」を持っている方だと
思います。

 

そして、もうすぐ「車検」が近づいているかた
もおられるかもしれませんね。

 

 

車検を受けると言う事は「今の愛車を続けて乗る」
と言う考えで行うことです。

 

でももし「車検を受けずに新車を購入する」
という選択肢をとった場合、

 

どういったことが考えられるかというと、

 

・今の愛車を下取に出す、売却する
・新しい自動車を購入する

 

当然ですがこの2つのことが考えられます。

 

 

そして「車検を更新する」という費用や手間は省ける
ことになります。

 

「新しい車を手に入れる」という事は
車が好きな人にとっては最高の満足感ですね。

 

 

もし車検の継続を考えているけれど

 

・この車を売却したら、今なら高い金額で売れる!
・さらに次の新車が大幅に安く買うことができる!

 

これを事前に知ることができれば、

 

今の車は高い売却価格で売ってしまって
新しい車を安く手に入れよう!

 

という選択肢がかなり現実になってきますよね。

 

 

この車を売却したら、今ならいくらの金額で売れる?

 

さらに、次の新車をどのくらい格安で購入できるの?

 

 

という正しい価格情報を知ることが
本当に事前にできるのか?

 

 

しかも、もちろん

 

より高く売る!そしてより安く買う!という条件でです。

 

 

私も以前なら、車検を継続して新車購入を断念する
という選択肢を取っていたのですが、

 

 

車の購入・売却に関するある2つの損をしない方法

 

 

を知ってから、これなら

 

「今の車を手放して新しい車を購入してもいいよね」

 

と考えることができました。

 

その2つの方法をこのページに来ていただいた
方には、ここでこっそりと教えます。

 

TOPに戻る↑

「車の下取り」で損をしない為の中古車売却方法!

 

車の購入・売却にはこんなお得なシステムがある

 

まずは車の売却に関する得する方法です。
新古車・未使用車の探し方を先に見たい方はこちら

 

車を売却する場合、持ち主としては

 

できるだけ高く売れてほしい

 

というのが重要ですよね。

 

しかし、おそらくほとんどの自動車の持ち主の
人は、車を売却する場合は、

 

新車を購入するために新車販売店(ディーラー)行って

 

新車を購入するので今の車を下取りして欲しい

 

といってディーラーから下取りしてもらえる金額を
聞いて終わり、ということになっているかと思います。

 

実は車の売却に関してこの方法を使うと、やり方とすれば

 

 

1番損をして売却している方法

 

 

なのです。

 

新車ディーラの言い値で車を売ると損をする

 

 

自動車ユーザーの心理として車を売却する際は、

 

 

新車購入代金から相殺してもらいたい

 

 

という願望に近い心理になってしまいます。

 

なので、ディーラーで下取りとして売却するときは
高い査定金額を求めると言うよりは、

 

 

車を引き取ってもらってあとの処理をよろしくお願いします。

 

 

というような「お願い的心理」で考えてしまっているでしょう。

 

 

しかし、自分の愛車を売却するときはまず

 

正当な車の価値

 

を知ることが大事で、それを知った上で
売却することが、売却の正しい方法なのです。

 

 

ディーラーは車を専門に取り扱っているプロですから
新車を買いに来るユーザー心理というのが手に取るように
わかります。

 

なので、実際の車の価値を観て金額を出していない

 

ことが当然のように行われています。

 

これでは自動車ユーザーはたまったものではありません。

 

そういった事情を知らないが故に
車の売却に関しては、新車ディーラーで見積もり
してもらって引き取ってもらうという
方法がまかり通っているわけです。

 

 

では、自分の持っている車の価値を出来る限り
正当な金額で知るためにはどうすればいいのか?

 

実はあまり知られていないかもしれませんが
今ではその方法はちゃんとあります。

 

しかも無料で簡単に調べることができるのです。

 

その方法は

 

ネット無料車買取一括査定システム

 

ネット無料車買取一括査定システム詳細はこちら!

 

を使う方法です。

 

※まだ損しないお話があるので、このページは最後まで読んでくださいね。

 

新車ディーラーが自動車オーナーから下取りで
買い取った車はその後どうなるか?といいますと

 

中古車専門業者や自動車オークション

 

などで売却されます。

 

決して

 

新車ディーラーは自分たちで
経費などをかけて損をして処分している

 

なんて事は絶対無いのです。

 

さきほどご紹介した

 

ネット無料車一括査定システム

 

というシステムは、

 

新車ディーラーという仲介を介さず
中古車専門業者または車買取専門業者に
直接車買取の見積もりを依頼する

と言う方法なのです。

 

これを聞いただけで、新車ディーラーの
手間や経費を削減した、高い見積金額が
でるだろうというのがピンとくるかと思います。

 

まずはこの新車ディーラーの経費のために
引かれてしまう下取り価格という
部分が排除できるわけです。

 

 

さらに、ネット無料車買取一括査定システムは
これだけの「得」で収まりません。

 

1度の見積もり依頼申し込みで1社の業者だけで
なく8社から10社
くらいの業者から
見積もり査定を一括で取ることができます。

 

ですので、当然競争の原理も働いてきます。

 

他にも得する部分はあります。

 

中古車の買取金額査定というのは、年式や車種
走行距離である程度は決まってきます。

 

 

しかし、買い取り業者にはそれぞれ
得意な車種の分野や、今この車が欲しい
という状況がつねに存在しています。

 

また車種による価格の違いは「都道府県」に
よっても上がるものもあります。

 

 

それらの車は買い取り業者が次に売る場合
少しでも高く売れるわけですから、

 

そういった車はどうしても手に入れたい
という場合もかなりあります。

 

さらに「人気車種」を売却する場合は

 

かなりの買取金額の格差が出ると思ってもらって
間違いありません。

 

業者から

 

「ぜひ●●万円で売ってください」
「何とか●●●万円で譲ってください」

 

と向うからお願いしてきます。

 

 

「人気車種」というのは何も「日本」だけのことではないのですよ。

 

 

日本の車というのは世界中で求められています。

 

 

日本ではあまり人気がなくても海外で凄く人気になっている
求められているメーカーや車種はたくさんあります。

 

その理由は理に叶っています。

 

日本車はほとんど故障がないからです。
ですから、5年落ちの車でも、10年落ちの車でも
売れるのです。

 

決して、「もうかなり古いから値段がでないだろうな」
と初めからあきらめないでください。

 

 

これらのような諸事情から

 

中古車の買取・販売をメインで飯を食っていない
中古車の買取・売却に力を入れていない
新車ディーラーで売るより

 

中古車を仕入れる、売ることが本業の
中古車取扱専門業者や車買取専門業者に

 

見積もりを依頼する方がまじめな
査定をしてくれるので高い金額が出る

 

と言う事実があるのです。

 

 

昔なら、いちいち中古車販売店に出向いて
車の査定をしてもらい金額を聞く、

 

買取金額を合い見積もりするなら、
これを何回か繰り返さないといけなかったという
大変な手間があったわけですが、

 

 

今では時代も変わり、インターネットを使って
ちゃんとしたネット無料車買取一括査定システム
を利用すれば、

 

手間などはほとんどなく簡単に正当な
車の売却金額を手に入れることができます。

 

ネット無料車買取一括査定システム詳細はこちら!

 

※まだ損しないお話があるので、このページは最後まで読んでくださいね。

 

また
ネット無料車買取一括査定システムを利用して
見積もりを取り寄せたからといって

 

その中から必ず選ばなくてはいけないという
制約などは一切ありません。

 

なので

 

 

利用して損することは1つもありません。

 

こういった
自動車オーナーのために
便利なシステムは絶対に利用するべき
です。

 

ですので試しに一度、

 

このシステムを使って

 

今のあなたの乗っている車を売るといくらの価値が
あるのか?

 

 

ということを知ってみてください。

 

この「知る権利」を使えるのは
とても大きいですよ。

 

売るか売らないかは、その後に考えればいいのです(≧▽≦)

 

さらに新車購入に関しても、
「こんなお得な探し方」があります。

 

それを次にご紹介します。

 

TOPに戻る↑

新車購入で得する新古車・未使用者の探し方!

次に車の新車購入に関して得する情報です。

 

今の愛車を売るなら、次の車を
買わなくてはならない人がほとんどだと思います。

 

 

ならばさらにその部分でも損をしないように
できるのです。

 

新車を新車ディーラー、新車販売店で買う

 

世間で知られている常識の1つですよね。

 

新車展示会場に並んでいる新車
※新車は新車ディーラーからしか買えない?

 

しかし世の中には

 

「新古車・未使用車」

 

という車が意外とたくさん存在しています。

 

これも世間ではほとんど知られていない情報です。

 

 

最近は、新聞広告でも未使用車や
新古車の宣伝を見るようになってきた
ので大分認知されだしてきています↓

 

クリックで拡大↓

 

未使用車・新古車のラインナップ

 

  • 届け出済未使用車
  • 登録済み未使用車
  • チョイ乗り特選車(ほぼ新古車)

 

などがあります、

 

 

これらの車は新車ディーラーや新車販売店で
紹介される事はまずありません。

 

新車販売店に訪れるユーザーには
自動車メーカーや新車販売店の
ルールで決められた新車しか紹介してくれません。

 

 

ここで新古車・未使用車と言う定義付けをお話しします。

 

車メーカーでは、自分たちが作った車は
必ずどこかに売っていかなければいけません。

 

しかしときには、通常の新車ディーラーの
流通だけで売りさばけない時があるのです。

 

また、各自動車メーカーにも
年月の販売台数の目標があります。

 

これも達成しないといけなくなる場合があります。

 

こういうパターンは結構あるそうです。

 

しかもそれが人気車種の
ほうが多い
のです。(台数をたくさん作るから)

 

 

そういった場合メーカーはどうするか?

 

正規のルートではなく別のルートで
新古車・未使用車として車を流します。

 

そのために一旦業者のほうで「車検」をつける
方法がとられます。

 

車検をつければまったくの新車でも
扱いは「中古車」ということになります。

 

もちろん新古車・ 未使用車扱いになった
車は通常よりかなり安く流通されます。

 

これらの車は
ある限られた一定の業者しか手に入りません。

 

 

しかし、実はその新古車・未使用車が
私たちでも簡単に見つけられて
年式や
価格までもを知ることができます。

 

 

その車の探し方というのは、やはり
インターネットを使う方法です。

 

その方法ですが、ここから手順を
ご紹介しますね。手順は最後まで
読んでください。

 

 

 

手順1、
まず

 

ズバット車販売

 

にいきます。

 

手順2、
サイトに従って欲しい車の条件を
記入していきます。

 

手順3、
そして最後に「備考」というところがあります。

 

この欄に

 

「新古車・未使用車が欲しい」

 

と書いて問い合わせるのです。

 

そうすると、新古車・未使用車
に限定した情報だけ
をこちらに
教えてくれます。

 

 

 

「ズバット車販売」というサイトは
株式会社ウェブクルーという会社
が運営していて、

 

「中古車無料お探し非公開車」を
簡単に問い合わせられるサービス

 

として提供されているサイトです。

 

バックには大手中古車取扱店のガリバー
が情報提供もしています。

 

ですので、情報量はとても多いです。

 

こちらも、もちろん問い合わせは無料、

 

情報をもらったからといって必ず購入しなくては
いけないことはありません。

 

新古車・未使用車と呼ばれる車は
先ほどもお話したとおり、

 

基本、業界では「中古車」として
扱われます。

 

 

でもこのサイトをぱっと見ただけでは
新古車・ 未使用車があるのかということが
わかりませんよね?

 

しかも非公開車と書かれていても
実際どんな車の内容なのか?

 

本当に非公開車なのか?

 

わからないですよね?

 

 

しかし実は中古車扱いでありながら
新車といえる新古車・ 未使用車
が存在しているのです。

 

間違いなくほぼ新車が格安の価格で
手に入るわけですが、

 

業界通などの人は知っている
特別な情報です。

 

一般にはわからないようになっています。

 

業界にもいろいろ事情があってそういった車を
表立って紹介するというのは少ないのです。

 

しかしこのサイトからなら
新古車・ 未使用車の問い合わせを
することができるのです。

 

ズバッと車販売新古車・未使用車探しはこちら!
※新古車・未使用車を探す場合は「備考」の所に「新古車・未使用車が欲しい」と書いてください。

 

こうすれば簡単に新古車・未使用車
情報を手に入れることができます。

 

 

ココまでお話した車の売却・購入に関しての
2つのテクニックを使って、

 

・今の車の本当の価値の売却価格
・新しく購入したい、新車なのに格安な情報

 

をまずは入手するのです。

 

 

そうすることでもちろん、

 

損をしない、得をする

 

ということになるのですが、

 

 

それに加えて

 

今の車の車検を継続するか?それとも
売却して新車を買うか?

 

選択の指標にもなるわけですね。

 

 

こういった金額の計算がわかれば、

 

車検をやめて、売却して新車を買う

 

という自動車オーナーにとっては魅力的な
選択が実現できるくらいの追加金額で
収まるかもしれないことがはっきりと
数字でわかります。

 

 

車検を受ければその後、元を取るために
車検が切れるまでの2年はやはり乗らなくては・・

 

という気持ちになりますし、実際そうなりますよね。

 

そうなると、ほぼ100パーセント、今持っている、乗っている
車の価値は下がります。

 

 

もちろん使用年数による車の価値が今より
下がっても

 

今の車がすきなんだ!

 

と言う方はぜひ乗り続けてください。

 

 

私の場合は、これらの方法を知って、

 

売って購入する価値を優先して、

 

車の売却と新車購入を損をしないで
行ったわけです。

 

 

ですので悪いことは言いません。

 

まずは、車検を受ける前に

 

 

・今の車を売却すればいくらになるのかの本当の価値
・新車を格安で購入するならどれくらいの価格になるのか?

 

 

この2つの情報を入手してみてください。

 

結局、最終的に車検を更新するにしても、
それら情報を知るだけでも価値は十分にあると思います。

 

ネット無料車買取一括査定システムサイト一覧はこちら!

 

ズバッと車販売新古車・未使用車探しはこちら!
※新古車・未使用車を探す場合は「備考」の所に「新古車・未使用車が欲しい」と書いてください。

 

TOPに戻る↑

  このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

車の買取査定業者が無料見積もり!ネット申込み人気ランキング
自動車を手放すときは、新車ディーラの下取りより、中古車専門業者で査定をしてもらうほうが、高くマイカーを売れるという事実があります。