必ずしなければならない車の移転登録、所有者変更に関する情報

●みんな損してる!?新車ディーラーの車下取り価格でだまされている!!
 ↓クリックしてかならず見ておいてください。
愛車を高く売るなら買取専門業者車の査定を利用

車の所有者変更をわかりやすく解説。事例や必要書類など。

車の所有者が変わる事例

今まで特定の人が乗っていた車の所有者が
変更になる場合は次のような事例があります。

 

・結婚などによる所有者の名前の変更
・車の所有者が死亡した場合
・個人間の車の売買など

 

ではこれらの所有者の変更について
の手続きや必要書類の方法を解説します。

 

TOPに戻る↑

車の所有者が変更する際の必要書類

車の所有者が変更される際の手続きに
よる必要書類は次のようなものがあります。

 

・車の所有者が死亡した場合
複数の相続人の中の1人が相続する場合

  • 移転登録書類一式
  • 一時抹消登録書類一式
  • 戸籍謄本
  • 遺産分割協議書
  • 印鑑証明書
  • 委任状
  • 自動車保管場所証明書

複数の相続人が共同で相続する場合

  • 移転登録書類一式
  • 戸籍謄本
  • 印鑑証明書
  • 委任状

 

 

・結婚などによる所有者の名前の変更

  • 申請書
  • 手数料納付書
  • 自動車車検証
  • 原因を証する書面
  • 車庫証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車税申告書
  • 認印

 

これらの手続きは自分でできるもの
ですが、割と手間のかかる作業なので
車を買った販売会社があるのであれば、
そこの頼んでもやってくれます。

 

さらに詳しい解説はこちらでまとめているので
ご覧ください↓

 

自動車の持ち主が死亡した場合の解説

 

結婚などによる所有者の名前の変更

 

 

・個人間売買
売る側・譲る側が用意する書類

  • 印鑑証明書
  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • 自動車車検証
  • 自動車税納税証明書
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • リサイクル券

買う側・譲り受ける側が用意する書類

  • 印鑑証明書
  • 自動車保管場所証明書
  • 申請書
  • 手数料納付書
  • 自動車税・取得税申告
  • 実印・認印

 

売る場合も買う場合も、
個人売買を行う際の手続きはかなり
煩雑になります。

 

もし

 

「このような手続きが面倒だ、」

 

と感じる、また、

 

「車の保証やメンテナンスの信頼性を重視」

 

するのであれば、やはり中古車取扱専門店
を利用するのが得策だと思います。

 

その場合もっとも「損をしない方法」で
中古車を売る・買うことができる方法
あります。

 

詳しくはこちらをご覧ください!

 

 

TOPに戻る↑

  このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

ユーザー車検とはどのようなものか?ユーザー車検で車検費用をうかす方法
自動車の車検をユーザー車検にすると費用節約が可能です。ユーザー車検とはについて全般的な解説をしています。
車の買い替え時期。走行距離の目安・タイミングと下取りの注意点
愛車の走行距離の限界ってどの位?タイミングの良い買い替え時期の目安を考えてみました。必ず買い替えの時に下取価格を事前に知って高く売ろう。新車も未使用車なら安く買えるぞ!